みんなの肌潤風呂は楽天、Amazonで買える?→目を疑う結果に!

保湿入浴剤「みんなの肌潤風呂」は楽天やAmazonで取り扱っているのか、販売店情報を調査しました。アトピーに効果あると言った口コミもありますが、実際はどのような商品なのでしょうか。
MENU

みんなの肌潤風呂は楽天で買える?販売店を調査しました。

入浴による過乾燥を防ぐため、入浴剤の形でじゅわっと潤いキープをするという発想の

 

「みんなの肌潤風呂」という商品。

 

お風呂上がりの乾燥が気になって、
お風呂のあと急いでクリームを塗っていた、という方や、シャワーだけにしていたという人のための商品ですね。

 

みんなの肌潤風呂の商品画像
私も使ってます!

 

乾燥肌、敏感肌の方、

 

特に、お子様がアトピーに苦しまれている方や

 

乾燥に悩んでいるご年配の親御さんとご同居の方

 

に、家族で安心して手軽に使える保湿ケア商品として人気が出てきています。

 

みんなの肌潤風呂は薬局、ドラッグストアで市販されていない

ただ、こちらの商品、メーカーの通販ページはあるのですが、薬局、ドラッグストアなどでは市販されていません。

 

そこで、楽天市場などで割安に入手することができるのか、調べてみました。

 

みんなの肌潤風呂販売店を調査!

 

みんなの肌潤風呂は楽天市場、Yahooショッピングでは扱いナシ

調べてみましたが、
楽天市場、Yahooショッピングでは扱われていませんでした。

 

楽天

みんなの肌潤風呂楽天

Yahoo

みんなの肌潤風呂yahoo

 

 

Amazonでは、仲介ショップによる販売が1点のみありました。(調査時)

Amazon

みんなの肌潤風呂amazon

 

ですが…あれ? 4,190円?

 

メーカーのページで、一番高い(割引がつかない)単品販売でも2,980円なのに??

 

販売店調査結果に驚き!

 

 

…というわけで、結局メーカーさんの通販ページで購入するのが一番安くなりそうです。

 

 

みんなの肌潤風呂が楽天で買えないワケ

なぜ、みんなの肌潤風呂は薬局やドラッグストアで市販されていないのでしょう?

 

なぜ、楽天やYahoo!ショッピングでも取り扱っていないのでしょう?

 

Amazonではメーカー価格より高いのはなぜ?

 

販売ページを見ると、理由がうかがえました。

 

「みんなの肌潤風呂」は大量生産できないから、ということのようです。

 

手作りの「湯の花」など成分や製法にこだわりがあるために、日に300個ほどの生産が限界だと書いています。

 

たしかに300個では、全国に卸すのはムリですね。

 

 

まあ、そもそもメーカー直販で売り切れるくらいの数であれば、わざわざ出店手数料をかけてよそで売る必要はないですもんね。

 

Amazonに高い値段で売られていたのは
メーカー直販で買った業者が、利益分を上乗せして販売しているようです。
だとすると、メーカー直販より高いのも当然ですね。

 

 

メーカー直販が安く買えて、保証も付きます

 

しかも、このメーカーさんは取り扱っている商品すべてに、商品に満足いかなかった場合の全額返金保証を付けているのですが

 

転売業者から楽天やAmazonで購入すると、その保証が付かなくなってしまうんですね。

 

みんなの肌潤風呂返金保証

 

そもそも楽天では出品されていませんでしたが、Amazonで仲介業者から買うよりも、やはりメーカー直販で買うのが良さそうです。

 

みんなの肌潤風呂 直販ページはこちら→

 

送料は?返品保証の条件は?メーカー直販の注意点

 

みんなの肌潤風呂をメーカー直販で買う場合、いくつか注意点がありますので、お伝えします。

 

通販時の注意点

 

送料無料ではない

まず、送料無料ではないということ。

 

送料は、北海道以外は426円、北海道のみ287円となっています。

 

支払い方法はクレジットカードの他、コンビニ後払い(商品に同梱されている振込票を使ってコンビニ、銀行、郵便局などで振り込めます。手数料190円)、代金引換(代引き手数料300円)が選べます。

 

みんなの肌潤風呂の外箱画像
こんな外箱で届きます。品名は「入浴剤」

 

みんなの肌潤風呂の箱の中身画像
箱の中身はこんな感じ

 

全額返金保証の対象にならないケース

また、先程も紹介しましたが、メーカー直販の場合に限り、商品到着後25日間の全額返金保証が付きます。

 

ただし、返金保証を受けるにはいくつか条件があります。まず

 

初めて購入した商品に限る

買って、使ってみて、返金を受けて、また買い直して、使って、返金を受けて…はダメですよ、ってことですね。
まあ当たり前ですね^^;

 

15日以上継続使用(肌に合わない場合は例外)

使い続けることで肌の状態がケアされていきますので、15日以上継続利用した後で、というのが返金の条件になっています。

 

しかし、毎日は入浴しない、という人もいますよね?
その場合どうなるんでしょうね…まあ、だいたい継続して15日分使っていればいいのかな?

 

あんまり、間が何日も空いての使用で効果に不満、というのは通用しないかも知れません。

 

ただし、もしも肌に合わないといった事情である場合は、15日未満の使用でも返金OKだそうです。

 

お肌に合わなければ返品OK!

 

回数縛りのあるコースの場合

3回受け取りを約束する代わり15%オフ、というようなコースの場合は、返金対象外。

 

返金の対象は1個分のみ

その他には、

商品が未開封の場合
後払いを選んで代金をまだ払っていない場合
メーカーへの返送が到着しない場合
Amazonなどでの購入の場合
には返金保証の対象になりませんので、ご注意ください。

 

また、返金の対象は1個分の商品代金(税込)のみとなります。

 

10個まとめ買いして使った後で全部返金して〜、っていうのはダメです^^;

 

 

そういう意味では、直販ページでは「3ヶ月毎に3個ずつ」のコースをプッシュしていますけど、初めての段階では毎月1個ずつでストップ自由の「お試しコース」の方が安心かも知れませんね。

 

もちろん、返品の必要なく、肌に合って効果を実感できるのが一番ですけど。

 

(コースについての詳細はこの下をご覧ください。)

 

長く使いたいと思えた場合には、3ヶ月毎に3個ずつ届くコースの方が割引され、送料も節約できます。
(1個でも3個でも送料は一律なため、毎月1個より3ヶ月毎に3個の方が、送料が1/3で済むからです。)

 

定期コースはストップ自由のものも

「みんなの肌潤風呂」には単品販売と、定期コース販売があります。

 

定期コースも、
毎月1個ずつ届く「お試しコース」※ストップ自由
3ヶ月毎に3個ずつ届く「基本コース」※3回まで受け取り必須
3ヶ月毎に3個ずつ4回届く「年間コース」

 

の3種類があり、もちろん長期のものの方が割引率が良かったり、送料を安く済ませるんですが、やはり最初は1個ずつ届く「お試しコース」が安心かもしれません。

 

それで使ってみて、長期的に使いたいな、と思えたら「基本コース」や「年間コース」にするのが良いかと思います。

 

ちなみに「基本コース」は3回継続が必要なので、結局9ヶ月分買うことになります。
それならいっそ割引率の高い年間コースの方が良くない?っていう気も…。

 

単品購入 vs お試しコース、どっちがおすすめ?

とりあえず1個試したい、という場合、単品販売は2,980円(税別)なんですが、
「お試しコース」は10%引きの2,682円(税別)になります。

 

「お試しコース」は1回でストップすることもできるため、どう考えてもお試しコースで買っておいた方がお得になります。

 

>>「みんなの肌潤風呂」お試しコース申し込みはこちらから

 

メーカー直販ですと安く買えて返金保証も付きますので、興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

みんなの肌潤風呂、試してみる?

 

 

 

関連記事:みんなの肌潤風呂の良い口コミ・悪い口コミを調査!

 

 

このページの先頭へ