【意外】みんなの肌潤風呂の製造メーカーは元々〇〇の会社だった!?

みんなの肌潤風呂の製造メーカー、北の達人コーポレーションについて、元々なんの会社だったのか、会社の理念や社会奉仕活動について紹介しています。
MENU

みんなの肌潤風呂のメーカー(製造会社)は信用できる?信用できない?

「みんなの肌潤風呂」を製造しているメーカーさんは、どんな会社なのでしょうか。

 

「みんなの肌潤風呂」は「北の快適工房」というブランドの商品で、運営会社は(株)北の達人コーポレーションという、あまり聞き慣れない(失礼)会社です。

 

でも北海道にあるこの会社、東証一部上場企業なんですね!(証券コード:2930)

 

 

「みんなの肌潤風呂」以外にも、肌潤シリーズとしてみんなの肌潤糖、みんなの肌潤ろーしょんといったスキンケア商品や、濁り爪用のネイルケア商品など

 

「硬くなった角質をなめらかにする」商品を複数販売しており、そういったノウハウを持っているようですね。

 

 

でも、意外なことにこちらの会社、もともとは蟹やメロンといった「北海道の特産品」を販売していた会社なんだそうです。

 

北の快適工房

北の快適工房サイトより

 

そうした特産品を扱う中で、特産品の甜菜から抽出した天然のオリゴ糖が美容や健康にとてもいいことに気づいたのが大きな転機に。
オリゴ糖を使った健康食品を手がけたことをきっかけに、健康食品や化粧品に力を入れるメーカーに変わりました。

 

といっても、もともと「健康にいい天然のもの」を届けようと想いを込めていたそうですから、設立以来の理念に変わりはないのかも知れません。

 

 

「実感」に重きをおいた商品開発基準

メーカーの方は
「体感できる、実感できる商品であること」「実質的であること」に重きをおいて開発していると話しています。

 

そのため、販売までに何回もモニター調査を行って、「実感できるものか」を見極めているそうです。

 

 

また、「びっくりするほど良い商品ができた時にしか発売しないこと」という商品開発基準を守っている、と胸を張ります。

 

ラインナップは多くはないけれど、渾身の一品を売り出しているんだ、と。

 

良い商品しか売りません!

 

単なるセールストークで、鵜呑みにはできないのかもしれませんけど、私はなんとなく、無骨というか、実直な印象を受けました^^

 

 

売上の一部は貧しい子供たちへの支援へ

それから、売上の一部は
国際NGO団体 ワールド・ビジョン・ジャパンが行う、
貧困や災害、紛争などで苦しむ子供たちを支援する
チャイルド・スポンサーシップ活動に充てられているそうです。

 

悲しむ子供を支援

 

まあどの程度の額かはわかりませんが^^;

 

でも、それでたとえ1人でも救われる子供がいるなら、素敵なことですね。

 

商品へのこだわりは期待できそう

(株)北の達人コーポレーションは北海道の会社ということで、
「北の快適工房」の商品は北海道内以外へは送料が426円かかってしまいますし、
届くのも翌日とは言わず2〜3日かかってしまいます。

 

Amazonの通販などに慣れていると少し遅い印象を受けてしまいますが

 

天然素材に対する知識や商品へのこだわりは期待できそうですね♪

 

>>北の快適工房「みんなの肌潤風呂」はこちら

 

みんなの肌潤風呂、試してみる?

 

 

 

関連記事:みんなの肌潤風呂は楽天で買える?販売店を調査しました。

関連ページ

みんなの肌潤風呂の成分は? アレルギーのある人は確認!
みんなの肌潤風呂の成分を紹介しています。刺激の少ない成分を厳選してはいるようですが、敏感肌やアトピーの方はアレルギーが気になると思いますので、チェックしておきましょう。
みんなの肌潤風呂の良い口コミ・悪い口コミを調査!
みんなの肌潤風呂の良い口コミ・悪い口コミを調査しました。
このページの先頭へ