みんなの肌潤風呂について―成分や使い方など

みんなの肌潤風呂の成分を紹介しています。刺激の少ない成分を厳選してはいるようですが、敏感肌やアトピーの方はアレルギーが気になると思いますので、チェックしておきましょう。
MENU

みんなの肌潤風呂の成分は? アレルギーのある人は確認!

保湿入浴剤「みんなの肌潤風呂」にはどういった成分が含まれているのでしょうか。

 

刺激となる水道水の塩素を除去する成分をはじめ、敏感肌をケアするための入浴化粧水ですから、刺激の強い成分は使われていません。
(もちろん、着色料、合成香料、パラベン、エタノールなどは含まれていません。)

 

ですが、敏感肌やアトピーの方はアレルギーが気になると思いますので、全成分をチェックしてみましょう。

 

みんなの肌潤風呂の成分を調査

 

みんなの肌潤風呂の全成分

セスキ炭酸ナトリウム、炭酸水素ナトリウム、スクロース(ビート糖)、酒石酸、別府温泉精製湯の花エキス、ホホバ種子油、ヒポファエラムノイデス果実油(サジー由来)、酸化チタン、ポリアクリル酸ナトリウム、ポリアクリル酸、ベントナイト、エチドロン酸4ナトリウム、水、ポリクオタニウム-10、オレンジ油、レモン果皮油、グレープフルーツ果皮油

 

発泡成分も自然素材で

入浴剤の発泡成分は化学成分を用いていることがほとんどですが、「みんなの肌潤風呂」は発泡成分も自然素材のものが用いられています。

 

そのため、一般的な入浴剤のように「シュワワー!」と泡は出ませんが、優しく微発泡するようになっています。

 

発泡は血行を促す効果があると言われていますが、極力肌に刺激を与えず、発泡効果を持たせていますね。

 

別府ミョウバン温泉の湯の花エキスを使用

「湯の花」の美肌効果は耳にしたことがある方も多いと思いますが、「みんなの肌潤風呂」には別府明礬(みょうばん)温泉の湯の花のエキスが使われているとのことです。
メーカーさんのページによれば通常の湯の花とは性質が違う、とのことですが、このあたりの真偽については私はよくわかりません(汗

 

ただ、ミネラル成分が豊富で、皮膚の汚れを落とす洗浄作用があるのは確かなようです。

 

 

>>みんなの肌潤風呂は楽天で買える?販売店を調査しました。

関連ページ

みんなの肌潤風呂の良い口コミ・悪い口コミを調査!
みんなの肌潤風呂の良い口コミ・悪い口コミを調査しました。
【意外】みんなの肌潤風呂の製造メーカーは元々〇〇の会社だった!?
みんなの肌潤風呂の製造メーカー、北の達人コーポレーションについて、元々なんの会社だったのか、会社の理念や社会奉仕活動について紹介しています。
このページの先頭へ